セブ島で購入できるリベリカ種のコーヒー、バラココーヒーのテイスティング第二弾 

スポンサーリンク

バラココーヒー Kapeng Barakoとは?

バラコは、現地タガログ語で、「イノシシ」、「繁殖用の牛」という意味。

つまり「力強いコーヒー」。

味が強いのはもちろんのこと、カフェイン含有量もアラビカ種より多く感じる。

商業流通するコーヒー豆の1%以下の希少な種(リベリカ種)である、いくつかの原因。

  1. コーヒーの木が、他の品種よりもはるかに高く管理しづらいこと。
  2. 同じ生産量を確保するためにはより広大な土地が必要。

リベリカ種ってなに?

リベリカ種はコーヒー3原種のひとつ

コーヒーノキは、アカネ科のコフェア属に属する常緑樹

リベリカ種

特徴 香味、耐病性ともにアラビカ種とカネフォーラ種の中間、

ロブスタほどではないが苦味が強い

主な産地 西アフリカ、フィリピン、マレーシアの一部
生産量 ごくわずか

アラビカ種

特徴 香味に優れた高品質のコーヒー、病虫害に弱い
主な産地 エチオピア(アビシニア)高原が原産、世界各地
生産量 全生産量の約6~7割(カネフォーラ種との交配で生まれた

ハイブリット品種を含む)

カネフォーラ種(ロブスタ)

特徴 粗野、力強い香味、耐病性に優れ低地での栽培が可能
主な産地 インドネシア、ベトナム、インド、西アフリカ
生産量 全生産量の約3~4割程度 ※主にインスタントコーヒー、

缶コーヒーなどに配合、エスプレッソコーヒーのブレンドに使用

フィリピンにおけるコーヒーの歴史

コーヒーノキは18世紀半ばのスペイン植民地時代に修道士によって持ち込まれたというのが定説になっています。

その後コーヒーノキはスペイン人によってメキシコから輸入され、フィリピンでのコーヒー栽培が本格的にスタートするのです。

そして19世紀後半には世界第4位のコーヒー豆輸出国へと成長します。

しかしながらその繁栄も永くは続かなかったのです。

世界のコーヒープランテーションを襲ったさび病、フィリピンもまた例外ではありませんでした。

さび病の蔓延、害虫の被害が重なり、コーヒー栽培が衰退していきます。

しかし20世紀半ばにはアメリカ人の援助を受け、耐病性のある品種、つまりカネフォーラ種(ロブスタ種)の採用により、徐々に生産を取り戻し、現在に至っています。

こちらもバラココーヒーの記事です(コーヒー雑学の内容は一緒)

www.world-of-chudoyoga.com

バラココーヒーのテイスティング

環境
場所 東京
日時 2020/02/07 10:15
天気 晴れ 7℃
室内温度 19.5℃
室内湿度 48%
水道水
体調 普通
機材
グラインダー カリタ コーヒーミル ナイスカットG
ドリッパー HARIO(ハリオ) V60
ペーパー HARIO(ハリオ) V60用ペーパーフィルター ホワイト
バラココーヒー
ブランド SureBuy
商品名
Barako Blend
※おそらくRustan’s supermarket のプライベート・ブランド
内容量 250g(豆)
  価格
175PHP 379円(2020/02/06レート)
※粉も販売されているが豆より若干高い?
焙煎度合 シティ程度(もしかしたら長時間焙煎の可能性がある)
焙煎日時
不明(抽出直前に豆を挽いたが、粉が膨らまなかったので、
焙煎後3週間以上は経過していると思われる。)
※商品名にもあるように、バラココーヒー100%ではない。
※正確なブレンドの比率までは分からないが、バラココーヒーの使用量は6割程度。
※未成熟の豆の混入が多少気になる。
抽出基準
コーヒー豆 8g ※前回のテイスティングでは10g使用
メッシュ 中挽き(ナイスカットGのダイヤル4)※前回は中挽き(ダイヤル5)
湯温 90℃
抽出量 150cc
カップ

f:id:chudoyoga:20200207110039j:plain

テイスティング結果
水色 濁りなく透き通っているが、焙煎の度合いよりも水色が濃く感じる。
香り
麦芽を焙煎したような香りと、土の香り。
口に含むと最初にフローラルな香りを感じ、
徐々にウイスキーのような重厚な香りが口内を支配し鼻から抜ける。
酸味 焙煎の度合いによるものなのか、特に酸味を感じられない。
苦味
ナッツが焦げたような苦味、深煎りによる苦味というよりは、リベリカ、
ロブスタ種特有の苦味かもしれない。
甘味 軽い自然の甘みを感じる。
総合 切れのあるライトなコーヒーではなく、重厚な味わいのコーヒー。

SureBuy Barako Blendが購入出来る場所

Rustan’s supermarket (Rustan Supercenters, INC.) Ayala Cebu
(アヤラ・ショッピングモール内のRustan’s supermarket)
 住所:Basement of the Expansion Bldg.,Ayala Center, Cebu Business Park 2,Cebu City
 アヤラモール以外は?

Rustan’s supermarket Cebu – Oakridge Business Park Mandaue

( セブ市の隣接する、マンダウエ市にあるオークリッジ・ビジネスパーク内)
住所:G/F Block 88, Oakridge Business Park, 880 A. S. Fortuna St, Mandaue City
行き方:
J Center Mall(東横イン・セブ)のあるA. S. Fortuna通りを、西(山手側)に約2.1キロほど進むと、右手にOakridge Business Parkがあります。目印はスターバックス。
 所要時間(J Center MallからOakridge Business Park)
ジプニー:約10分~(道路状況による)8ペソ
タクシー:約7分~  (道路状況による)渋滞でも100ペソ以下(初乗り40ペソ)

番外編:セブ島でレギュラーコーヒーが飲みたくなったら?

一般的には、Bo’s coffee(セブ島発祥のコーヒーチェーン店)ですが。。。
私がおすすめするのはJ Centert Mallの3階、
フードコート内にある、Pica Bean Coffee Houseです。
こちらが店舗

f:id:chudoyoga:20200206205237j:plain

注文したBrewed Coffee(ドリップ式コーヒー)※ハンドドリップではなく、コーヒーメーカー

f:id:chudoyoga:20200207154052j:plain
f:id:chudoyoga:20200206205341j:plain

レギュラーサイズ:75PHP 162円(2020/02/06レート)

コーヒー豆の種類は、フレーバー含めて約14種

好きなコーヒー豆を選ぶと、グラインドし抽出してくれる。

状況によって変わるが、 待ち時間は約5分といったところ。

ちなみにこちらは、バラココーヒー

まとめ

今回紹介したSureBuy Barako BlendはRustan’s supermarket のプライベート・ブランドだと思われるので、Rustan’s以外での入手は難しいでしょう。
また前回ご紹介したK!CK-START COFFEE BARAKO COFFEEもこちらのRustan’sで購入出来ます。
欠品の有無にもよりますが、Rustan’sであれば二種類のバラココーヒーが購入できるので、時間を節約出来るのではないでしょうか。
バラココーヒーのテイスティング結果につきましては、
人ぞれぞれ味覚が違いますし、体調の良し悪しで感じ方が大きく変わってきますので、
あくまでも参考として捉えていただければ幸いです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました